ママ友たちで行った仕分け作業のアルバイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ママ友たちで行った仕分け作業のアルバイトはこんな所

幼稚園のママ友3人で、短期バイトと言う事が魅力で行く事になった仕分け作業。平成25年の夏前、地元の大阪の工場での仕事でした。

私たちは、みんな35歳前後。その場に来ていた人たちも、同じ女性が多く、子供を持つママさんって感じでした。総勢15名。2人が若い男の子で、あとは、女性ばかりだったのです。

仕事内容は?

工場と言っても、軽い部品を扱っている工場で力仕事と言う事は一切ありません。決められた物を決まられた箱に仕分けしていくだけの単純作業。

場所によって座って作業するところもあれば、立ちっぱなしの場所もあり、自分たちで時間を決め、場所を移動しお互い負担を少なくして作業を行うようにしました。

こんなところが大変!で、いくらもらえるの?

しかし、同じような部品ばかりで、そう簡単に仕事もはかどらず、大変でした。また、間違いが多く怒られたこともあり、仕分けと言っても大変だという記憶があります。

私たちは1か月の短期契約で働いたため、週4日8時から3時の6時間.時給850円で働きました。その為、月給は約76,000円少し。日ごろ、専業主婦の私にとっては、とても大きな収入でした。

仕分け作業のアルバイトの感想

短期だけでなく、長期的な雇用も行っているようで勧められましたが、結局、短期だけで終わった私。流れ作業に近い仕分けの作業は、思った以上に体に負担だったからでした。

重いものではなく、重労働ではありませんが、細かな部品を仕分けるのは目にも負担が大きく、肩こりも大変でした。しかし、新しい知り合いも増え、良い経験になった事は確かです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。