カードローン

学生でも即日融資を受けることができます

人は生活をしていくために必要なお金が不足した場合や急な出費を要する場合など自分が所持しているお金の額以上のお金が必要になった場合は消費者金融でキャッシングを利用してお金を借りることが少なくありません。そしてキャッシングを利用する場合は一定の審査を受ける必要があるのですが、その際に収入はどのくらいかといったことや勤続年数はどのくらいなのかを審査されますが、仕事をして収入を得ている社会人は問題なく利用できることがほとんどです。

これに対して普段は勉強をするために学校に通っていて収入があまりない学生はキャッシングを利用することができないのではないかと思ってしまう人も少なくありませんが、学生でもキャッシングを利用することは可能です。

現在大手の消費者金融であるプロミスにおいても一定の条件の元に学生のキャッシングを利用することが可能になっています。

そこで学生がプロミスでキャッシングを利用して即日融資を受けるための条件としてどのようなものがあるのかというとまず一般の社会人が利用するのと同様に継続的な収入があることが条件になっていますが、学生も学校に通っている時間以外のときはアルバイトをして収入を得ている人は少なくありません。

そのため例え一般の社会人に比べて収入が少なくてもアルバイトをしていることによって継続的な収入を得ることができているため審査に通過することは十分可能です。またキャッシングを利用してお金を借りる場合は基本的に20歳以上でなければなりません。

そのため学生で継続的な収入がある人でも20歳未満の人は利用することができません。また学生がキャッシングを利用して借りたお金の使徒として学費や生活費だけといったような制限があるかどうかですが、一般の社会人と同様に基本的に制限はありません。

そのため学費や生活費だけでなく遊ぶために利用したり、何か物を購入するために利用することも可能です。このように学生も一般の社会人とほぼ同じようにプロミスでキャッシングを利用して即日融資を受けることができます。

オリックスVIPローンカードってどんなローン?

オリックスVIPローンカードは、信販系のオリックスクレジット会社のローンカードでが編集部的には学生にはおすすめのカードローンではありませんので紹介しておりません。そもそもオリックスグループはメインカードローンをオリックス銀行カードローンにしていっているのであまりCMも見かけなくなりました。

契約枠は最大800万円の業界トップクラスのオリックスVIPローンカードは、入会金、年会費共に無料のローンカードとなります。金利も「3.5%~14.8%」の低金利を実現しているローンカードとなり、オリックスVIPローンカードは、様々なニーズに対応可能なローンカードとなります。

利便性も非常に高く全国の銀行をはじめ、ゆうちょ銀行やコンビニATMでの利用も可能で、いつでもどこでも自由に出し入れする事が出来ます。このオリックスVIPローンカードは、そもそも使い道自由なローンカードであるため、その目的はどのような目的でも利用可能です。

ただし事業資金のような用途にはオリックスVIPローンカードは利用する事が出来ず、事業資金の用途にお使いいただけるローンは、オリックスクレジット会社によるオリックスクラブカードが別に設けられておりますので、事業資金等の用途に融資を利用したいとお考えの場合は、オリックスの個人事業主専用のカードローンであるオリックスクラブカードの利用を検討してみましょう。

いずれにしてもオリックスVIPローンカードは、使い道自由で借入可能な融資商品となりますので、事業資金としてどうしても利用したいという場合は、その裏技として申込みにおける目的である用途を事業資金という事ではなく、何か別の理由を考えこの融資商品を利用するという手段も考えられます。

オリックスVIPローンカードは、業界トップクラスの融資内容となりますが、申込み条件が厳しい融資商品ではなく「安定&継続した収入」がある方ならどなたでも利用出来る柔軟条件の融資商品です。

金利の部分を考えても「3.5%~14.8%」と非常に低金利となりますので、利用においても全く負担なく使える融資商品だと思います。

勿論金利は、各申込者に設定される限度額により異なりますが、仮に50万円の融資としても14.8%の金利は、他融資機関と比較しても低めの傾向ですから無理なく利用、返済出来る融資商品になると思います。

また、仮に融資枠が300万円設けられればその金利も14%よりもさらに低くなり、仮に今回借りたいのが50万円前後とするとその融資に伴う金利も数パーセント台で利用出来る事になりますので、非常に使い勝手もよく様々な用途に行かせるローンカードになると思われます。

SMBCモビットのWEB完結は学生でもOK?

SMBCモビットといえばインターネットでカードローンの申込をする人が多いと思いますが、その理由のひとつがSMBCモビットの用意しているサービス「WEB完結」によるものであるといえます。

 

ただし正社員でないとWEB完結の申込はできませんので学生は不可になります


消費者金融業者の設置する「自動契約機」は、ある意味において消費者金融業者の代名詞とも言うべき存在となっていますが、これはキャッシングとはいえ「お金を借りる」ということについてできれば誰とも会わずに契約したい、という利用者の本質を突いたサービスであることがその背景にあります。

SMBCモビットのWEB完結とは、こうした消費者金融の自動契約サービスをさらに進化させた申込方法であり、自動契約機が完全に無人の状態ではなく最低限スタッフとの「会話」が必要であることに対し、、WEB完結では「本当に誰にも会わずにカードローンの契約ができる」という特徴があります。

このWEB完結サービスを利用するためには、まず前提条件として、

 

  • 三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座を持っていること
  • 社会保険証または組合保険証を持っていること

があります。この条件を満たしていない人の場合はWEB完結を利用することができませんので注意が必要です。そのうえで申込に際しては、運転免許証かパスポートといった身分証明書、源泉徴収票や所得証明などの収入証明、勤務先を確認するための給与明細などが必要となります。

必要書類を揃えたら、実際に申込を行います。SMBCモビットのホームページにある入力フォームに必要事項を入力し、申し込むことで審査が行われます。審査が終了すると、その結果がメールで送信され、通過していれば入会完了メールが到着するとすぐに利用することができます。

他の申込方法の場合、カードの発行や入会申込書の郵送などがありますが、WEB完結の場合こうした郵送物はなく、文字通りインターネットだけで申し込みから契約まで進めることが可能です。

借り入れたお金は申し込み時に指定した振込口座に振り込まれ、返済については口座振替で行われるためカードなしの状態でキャッシングを利用することになります。